« ★ くだり階段がニガテな理由 【マフラー⑤】 | トップページ | ☆ 自由 の 丘 »

★ おわれてるのかもしれない、オンナ 【マフラー⑥】

最近、よく思うこと。

「専門学校に行って卒業してヨカッタなぁ~」って。

この何十年の人生の中で、一番、努力して勉強したような。
あの③年間。

※みなみの帝王の萬田金融より、金利の高い評価dollar
・・・課題を、提出日の朝に先生の机の上に提出するのが決まり事。
朝いちより、遅れて出すと、評価-0.5点
次の日に出すと、-1点 遅れる日を重ねる毎に-1点

1週間も、遅れてだしたら、点数なし。
だって、満点が10点ですから。
しかも、満点なんて、つくことなんて、ほっとんどない!
9点=大変よい・・・クラスで2.3人くらいのかなり、高評価
8点=よい・・・けっこういい評価
7点=ふつう・・・平均的なかんじ
6点=がんばろう・・・練習しましょう。

しかも、莫大なノルマで課題が出され、
その課題全てに、点数がつき、
1年間の間に、未提出の課題が1つでもあれば、進級できない。

あからさまに、点数順にデザイン画が貼りだされ、
みんなの前で発表しては、
ピーこさんやドン小西さん以上の辛口で先生に批評される。

※ワタシの1回生の時の担任の先生は、
カネコイサオが大好きなフリフリの服を着た先生で、
服装は、めちゃんこ人形みたいな格好をしているのに、発言は鬼のようでした。

・・・課題を朝にチェックして提出していないと、立たされて、
真顔で、「いつ出すの??出されないんやったら、辞めていいよ。」ってさらっという。
他の先生も、
「デザイナーになりたい!」と言えば、
「あんたのイラストレベルやったら、1日100枚描かなムリ」とか、
「デザインがやぼったい。。」とか、平気でみんなの前で言われてる子もおったな。。

※イラストを描くのがニガテなワタシは、
1回生の夏休みに課題をこなすコトができず、
夏休み明けの初日、学校を休みました。
その日の夕方位に、フリフリの担任の先生に電話して、
「わたし、辞めます!!」って言おうと、夕方に学校に行き面談をしてもらいました。

「イラストもうまく描けないし、まわりの友達と比べってしまって、どんどん、友達をライバルやと思ってしまって、しんどいし、くやしい。。」って、泣きながら発言。
ワタシの中では、バトルロワイヤルをやってるような気分でしたからね。。。

去る者追わずのフリフリ先生、
クールに「うん、分かった。ほな、さいなら」って
言うかと思いきや、、、
『そのキモチが、のびるときの第1歩やから、
そう思えるコトを大切にしなさい』って、

何時間も、天使のように、えんえんと話を聞いてくれました。

その後、③年間、タイセツなライバル友達とワイワイ言いながら、莫大な課題に追われてなんとか卒業。

きっと、専門学校の勉強は、自分がどれだけ基礎技術を吸収するかに過ぎないから、
会社で実践的に働くコトが①番の学習だけど、
それだけでは、学べないモノを勉強できたなぁ~って。
何が、言いたいかよくわからんけど、
あの時に、フリフリ先生が言ったように、
『まさに、あの時にそう思えてヨカッタなぁ~』って・・・・・

1

2

3

マフラーにニードルパンチをたたきつけながら思う。

課題も評価もないけど、
いい意味で、お久しぶりにバトルロワイヤルに参加しているのか、
おわれているのかもしれないワタシです。

かと、言って、今、もう1回専門にいきますかぁ~って言われたら、
丁重にお断りさせて頂きますけどね~tulip

|

« ★ くだり階段がニガテな理由 【マフラー⑤】 | トップページ | ☆ 自由 の 丘 »

★マフラー★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288813/37853504

この記事へのトラックバック一覧です: ★ おわれてるのかもしれない、オンナ 【マフラー⑥】:

« ★ くだり階段がニガテな理由 【マフラー⑤】 | トップページ | ☆ 自由 の 丘 »